閲覧中のページ:トップ > 映画ニュース >

畑澤聖悟戯曲が韓国で映画化、ROBOTが調整

畑澤聖悟戯曲が韓国で映画化、ROBOTが調整

2017年06月16日

 畑澤聖悟原作戯曲「親の顔が見たい」が『光州5・18』のキム・ジフン監督により韓国……

この記事の全文は「日刊文化通信速報(日刊紙+Web)」の定期購読者のみ閲覧できます。