閲覧中のページ:トップ >

What's New

What's New

2018年02月22日 New!

【エンタメ業界求人情報】ヒストリーチャンネル・ジャパン/クリエーティブ プロデュ…

10時00分
【エンタメ業界求人情報】 

NEW
会社名ヒストリーチャンネル・ジャパン(合)
職種クリエーティブ プロデューサー
募集要項http://www.bunkatsushin.com/recruit/default.aspx#links816

2月22日(木)より掲載開始しました。

2018年02月21日 New!

【エンタメ業界求人情報】ミラクルヴォイス/映画宣伝パブリシティスタッフ(経験者優…

10時26分
【エンタメ業界求人情報】 

NEW
会社名(有)ミラクルヴォイス
職種映画宣伝パブリシティスタッフ(経験者優遇)、アシスタント(デスク業務含む)
募集要項http://www.bunkatsushin.com/recruit/default.aspx#links815

2月21日(水)より掲載開始しました。

2018年02月08日 New!

【エンタメ業界求人情報】東京観光財団/一般職常勤嘱託職員(フィルムコミッション…

10時39分
【エンタメ業界求人情報】 

NEW
会社名(公財)東京観光財団
職種一般職常勤嘱託職員(フィルムコミッション担当)
募集要項http://www.bunkatsushin.com/recruit/default.aspx#links814

2月8日(木)より掲載開始しました。

2018年02月07日 New!

【エンタメ業界求人情報】松竹ナビ/総務・経理事務

10時08分
【エンタメ業界求人情報】 

NEW
会社名松竹ナビ(株)
職種総務・経理事務
募集要項http://www.bunkatsushin.com/recruit/default.aspx#links813

2月7日(水)より掲載開始しました。

2018年02月05日 New!

【エンタメ業界求人情報】ガイエ/(1)映画WEB宣伝パブリシスト(2)パブリシテ…

09時45分
【エンタメ業界求人情報】 

NEW
会社名(株)ガイエ
職種(1)映画WEB宣伝パブリシスト
(2)パブリシティ・アシスタント

募集要項http://www.bunkatsushin.com/recruit/default.aspx#links812

2月5日(月)より掲載開始しました。

2018年02月02日 New!

【エンタメ業界求人情報】ユニジャパン/①事務局スタッフ②パートタイムスタッフ

10時23分
【エンタメ業界求人情報】 

NEW
会社名公益財団法人ユニジャパン
職種①事務局スタッフ
②パートタイムスタッフ

募集要項http://www.bunkatsushin.com/recruit/default.aspx#links811

2月2日(金)より掲載開始しました。

2018年02月02日 New!

【エンタメ業界求人情報】REGENTS(ムサシノ広告社内)広告/プロモーション担当

10時06分
【エンタメ業界求人情報】 

NEW
会社名REGENTS リージェンツ(株式会社ムサシノ広告社 内)
職種広告/プロモーション担当
募集要項http://www.bunkatsushin.com/recruit/default.aspx#links810

2月2日(金)より掲載開始しました。

2018年02月01日 

【エンタメ業界求人情報】スキップ/映画、ドラマ、配信コンテンツの宣伝パブリシス…

10時24分
【エンタメ業界求人情報】 

NEW
会社名(株)スキップ
職種映画、ドラマ、配信コンテンツの宣伝パブリシスト及び宣伝プロデューサー
募集要項http://www.bunkatsushin.com/recruit/default.aspx#links809

2月1日(木)より掲載開始しました。

2018年01月30日 

日中合作『空海』を製作総指揮、角川歴彦KADOKAWA取締役会長に聞く

14時39分

 総製作費150億円、空前絶後の超大作プロジェクト、日中合作、夢枕獏原作、チェン・カイコー監督―――。そんな巨大な触れ込みで始まった映画『空海―KU‐KAI― 美しき王妃の謎』が、ついに完成した。

 時は、今から1200年以上前。遣唐使として若き僧侶・空海は中国・唐へ渡る。当時世界最大の都・長安では、権力者が次々と奇妙な死を遂げる怪事件が発生。空海は詩人・白楽天(のちの白居易)とともに事件を探るうちに、50年前に唐へ渡った日本人・阿倍仲麻呂、仲麻呂が仕えた玄宗皇帝、その寵愛を受けた楊貴妃に行き当たる。極楽の宴、怪猫の呪い、楊貴妃をめぐる真実に、空海と白楽天は立ち向かう。

 企画の立ち上げから関わり、製作総指揮として陣頭指揮をとる角川歴彦KADOKAWA会長は、渾身の作品の完成を見届けて、いま何を語るのか。

続きは、http://www.bunkatsushin.com/varieties/article.aspx?id=3194

2018年01月30日 

エントリーバリアを低くし潜在市場にアプローチ/新映像サービス「dTVチャンネル」…

12時00分
エントリーバリアを低くし潜在市場にアプローチ

31の専門チャンネルを月額780円(税別:以下同様)から提供
新映像サービス「dTVチャンネル」担当者に聞く


 NTTドコモは、月額780円からの利用料で映画、ドラマ、韓流、趣味など31の専門チャンネルによるリアルタイムの映像配信を、専用の機器に繋ぐことなく、スマートフォンやタブレットで見放題できる映像配信サービス「dTVチャンネル™」を1月30日からスタートする。すでに「dTV®」という月額500円(税別:以下同様)の定額制ビデオオンデマンドサービスを展開する同社が今回なぜ、新たな映像配信サービスをスタートするのか。その理由や、チャンネル・ラインナップの特徴、サービス・機能面の特徴などについて、サービス提供会社であるNTTドコモの山下智正氏(コンシューマビジネス推進部デジタルコンテンツサービス担当部長)、コンテンツの調達・編成を担当するアイキャストの安西浩樹氏(サービス本部編成部部長)に話を聞いた。

過去のニュース一覧