閲覧中のページ:トップ > 文化通信バラエティ > 芸能エンタメニュース >

WOWOW・松竹、エイプリルフール投稿企画「やさしい嘘の木」プロジェクト開始

芸能エンタメニュース

最新記事

WOWOW・松竹、エイプリルフール投稿企画「やさしい嘘の木」プロジェクト開始

2018年03月29日

 WOWOWと松竹は、嘘の概念を変える「やさしい嘘の木」プロジェクトを開始する。1年に1度、嘘をついてもいいエイプリルフールを、「人を騙す嘘」ではない「やさしい嘘」に気づいてもらうべく、やさしい嘘の投稿・共感で桜の花が咲く特設サイトを開設。「#やさしい嘘」のツイートが集まると桜で満開になるもの。誰かを守るために、傷つけないために本当の事を伝えない、そんな相手を想う「やさしさ」からついた嘘を思い出してもらう。4月1日午前0時より開花スタート。

 同プロジェクトでは、脚本家・岡田惠和が執筆したオリジナルエピソードの掲載に加え、フォロワー34万超え人気お笑い芸人の安田大サーカス・クロちゃん、紺野ぶるま他、松竹芸能所属のお笑い芸人たちも多数参加する。

 この企画が生まれた経緯として、WOWOWは、若手社員を対象に、「企画力」と「実行力」の向上を目的とした研修を2016年より実施。2017年は、規模を拡大し松竹、マッキャンミレニアルズ、WOWOWの3社共同のオープンイノベーション研修を開催。アクティブラーニングの研修協力のもと、同プロジェクトがスタートした。

 WOWOW、松竹の共通点は「提供しているエンターテイメント作品のほとんどが嘘」であること。ドラマ、映画、舞台などそのほとんどは「つくられた物語=嘘」、つまり、人を幸せにしたり感動させるためについた「やさしい嘘」。そこで、誰もが1度は触れたことがある「やさしい嘘」を届け、気づいてもらうことで、日本のエイプリルフールを「“誰かを騙す日”から“やさしい嘘をつく日”」へと変えたいという思いを込めた。特設サイトURLは、https://yasashiiuso.com/
※記事は取材時の情報に基づいて執筆したもので、現在では異なる場合があります。

過去のタイトル一覧

2018年

3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月

2017年

2月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月

2016年

9月│ 12月

2015年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 9月│ 10月│ 11月

2014年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2013年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2012年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2011年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2010年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2009年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月