閲覧中のページ:トップ > 文化通信バラエティ > 文化通信社 事業 >

追悼イベント「真相究明!!闇に包まれたTAIJIの死」

文化通信社 事業

最新記事

追悼イベント「真相究明!!闇に包まれたTAIJIの死」

2014年03月13日
2014年3月22日(土曜日)昼公演

元XのベーシストのTAIJIの追悼イベント開催決定!!
謎に包まれたTAIJIの死について真相究明する初のイベント


追悼イベント
「真相究明!! 闇に包まれたTAIJIの死」


元XのメンバーでベーシストのTAIJI(本名=沢田泰司・享年45歳)がサイパンで不慮の死を遂げたのが2011年7月のことだった。今もってハッキリしないことばかりである。謎に包まれた事件である。

本来、邦人が海外で事件に巻き込まれ、しかも亡くなったとなれば大騒ぎだ。しかも、その死には不可解な部分が多分にある。真相は全く明らかにならず、それどころか(真相が)葬られようとしている。
そして…事件は何も進展しないうちに3年の月日が経とうとしている。

TAIJIは、サイパン当局に逮捕され、拘束された挙句に「自殺を図った…」と報じられているが。果たして…。
そんな中、「TAIJIが死んだのは納得出来ない」と立ち上がったのがTAIJIの内縁の妻である赤塚友美さんだった。友美さん曰く。
「私が一周忌の時にサイパンに行って、(TAIJIが運ばれた病院「CHC」の)ドクターに話を聞いたら、(病院に)運ばれてきた時は、もう脳死状態だった。単に親族に合わせるために延命させていた、と、話していました。おそらく、それはTAIJIの死因をサイパン当局での事故死にさせずに、親族を呼ぶことで『親族の意志で、延命治療を絶った事による死亡』とさせて、死因を当局の責任とならないようにさせた、という事件だと私は感じます」。

友美さんは、TAIJIの死の全てに不審を抱く。
しかし、現実は何も変わらない。既に、事件は風化されつつある。マスコミも動かない。
 そこで文化通信エンターテインメントは、謎に包まれたTAIJIの死を探るべく、真相究明の初のイベント「真相究明!! 闇に包まれたTAIJIの死」を企画。これまではネットでの究明だったが、今後はリアルな情報発信の場が加わる。また、イベントの一部は「ニコニコ動画公式チャンネル」でも生放送していく予定だ。


イベントのポイントは

①    拘置所内事故の疑問
…管理問題、事故報告書内容の疑問、第一公式発表は首吊り自殺ではなかった

②    検死問題
…拘置所内事故の検死義務;死因究明制度

③    デルタ航空事件の起訴は不当
…マネジメント事務所の対応と嘘の供述がTAIJIを不当起訴に追いやった

④    遺体の腐敗(親族がマネジメント事務所関係者に遺体処理の委任)

⑤    マネジメント事務所の行動への疑問
…デルタ航空事件の部外者となりすます、なり済ましメール詐欺未遂、関係者への自己防衛メール、ブログ削除、不正アクセス、親族なりすまし文章HPに掲載など。


●イベント概要

追悼イベント「真相究明!! 闇に包まれたTAIJIの死」

開催日時:2014年3月22日(土曜日)
     開場12時00分/開演12時30分

出演:赤塚友美(TAIJIの内縁の妻) 他 (司会・渡邉裕二)

会場:SHIBUYAエンタメ☆ステージ
(東京都渋谷区渋谷1-6-5 インテリックス青山ビルB1階)
      ※渋谷宮益坂上から徒歩1分
参加料:2000円(ドリンク別)

●チケット発売
「舞台屋優先予約」にてチケット発売中! ※予約は当日渡しでも大丈夫です
 主催  文化通信エンターテインメント

●プレイガイド
舞台屋チケット:郵便口座 00110-1-418975 加入者名 株式会社舞台屋 
※郵便振替の用紙に、お名前、ご住所、連絡先、生年月日、公演名、公演日時、チケット枚数をご記入の上「株式会社舞台屋」にチケット代金をお振込みください。また、振込み手数料はお客様のご負担となりますので、予めご了承頂けますよう宜しくお願い致します。
※ご入金を確認の時点で優先予約完了となります。お受け取りの受領書を当日忘れずにお持ちください。チケットは受領書の確認とともに受付にてお渡しとなります。優先予約締め切りは3/17(月)18:00となります。

●お問い合わせ
03-6206-9297(物販学園/舞台屋)
info@butai-ya.com
舞台屋http://butai-ya.com/

過去のタイトル一覧

2016年

3月

2015年

4月│ 6月│ 9月

2014年

3月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月

2013年

1月│ 7月│ 9月

2012年

5月│ 12月