芸能エンタメニュース

インタビュー

写真

 現在制作進行中のネットフリックスシリーズ「極悪女王」は、撮影中に主演・ゆりやんレトリィバァが背中と頭を打ち、入院したことが先ごろ週刊誌で大きく報道された。SNSなどでは、ゆりやんの容態を心配する声とともに、制作の体制を疑問視する声も上がっている。果たして、どのような環境で撮影が行われていたのか、白石和彌監督と高橋信一プロデューサーに事実関係と今後について聞いた――。ゆりやんはオーディションで抜擢

エンタメ・トピックス

写真

▲リコーダーを用いた音楽授業の様子 ヤマハは2015年より新興国を中心に「スクールプロジェクト」を展開しています。これは楽器演奏の楽しさをより多くの人に知ってもらえるよう、公教育にリコーダーやキーボード等の器楽教育導入を支援する取り組みで、2021年にはマレーシア、インドネシア、ベトナム、インド、ブラジル、アラブ首長国連邦に次ぐ7か国目の展開国としてエジプトでの活動をスタートさせまし

文化通信コラム

写真

 大ヒットスタートだったが、トーンダウンした。「劇場版 Fate/stay night[Heaven's Feel] Ⅰ.presage flower」(長い)のことである。同作品は、先々週の10月14日から公開され、14、15日の2日間で全国動員24万7507人・興収4億1303万0620円を記録した。上映館数は、何と128館に過ぎない。すごい数字である。 ただ、2週目の10月21、22日は、1