閲覧中のページ:トップ >

月刊文化通信ジャーナル 2024年3月号

月刊文化通信ジャーナル

2024年3月号

映画・放送・音楽の業界誌「文化通信ジャーナル」
2023 VOL.64 NO.3(通巻755号)

【インタビュー】
堤天心 ㈱U-NEXT代表取締役社長
Paraviとの統合で継続率向上、会員数増/TBS・テレ東と提携で認知度アップ、共同で企画開発へ
「勝負できる状態が作れると期待」

【インタビュー】
駒井尚文 ㈱エイガ・ドット・コム取締役/㈱エイガ・ドット・コム・オンデマンド代表取締役社長
オンライン試写サービス「スクリーニングマスター」はなぜ宣伝マンに選ばれるのか──

【映像業界トピックス】
ブロードメディア 映像のバリアフリー化へ
「音声解説ディスクライバー養成講座」4月開講/需要増加!ディスクライバー不足に対応

【映画業界トピックス】
睡蓮みどり氏、今駒ちひろ氏、東海林毅氏の声
性加害なくす会が国や業界に求めるいくつものこと

【放送業界トピックス】
総務省「公共放送WG」第2次取りまとめ/NHK、地上波以外もネット原則必須化へ

【音楽業界トピックス】
エイベックス、FC町田ゼルビアとトップパートナー契約/創業の地クラブ応援、ユニロゴ掲出、ライブ等エンタメも

【音楽業界トピックス】
ライブ会場すべてのデータをwavデータに統一/独自スクリーンと共に幅広いエンタメシーンで活用期待
ヤマハ、世界初の記録・再生システム「GPAP」開発

【2023年 全国映画概況】
興収2214億円で3.9%増、入場人員1億5500万人/アニメ好調、実写も奮闘、洋画は伸長もコロナ前には戻らず

■記者座談会
「劇場版ハイキュー!!」ロケットスタート切る
続く邦画アニメの勢い、3月も注目作並ぶ

■アルバムは語る
新しく、映画館、始めます。
ナゴヤキネマ・ノイ 永吉直之

■岡田光由のハリウッド フォーカス
M&Aで激震続くパラマウント!
投資会社で苦悩するディズニー!

■関根忠郎の映画業界一意専心
忘れ得ぬ!巨匠今井正監督作品の現場体験。
『米』劇場大盛況*『純愛物語』徹夜ロケ参加。

■室井實のTV WATCH
ʼ24「冬ドラマ」新作18本
殺人球菌、マエストロ、闇バイト

■渡邉裕二の芸能事件簿 見聞録
第108弾 米大統領選の鍵握る T・スウィフト人気

NEWSダイジェスト
《映 画》
《放 送》
《ビデオ・動画配信・IP》
《音 楽》

資料の頁
●配給会社別 公開作品
●日本映画歴代興収ベスト100
●外国映画歴代興収ベスト100
●2024年配給会社月別興収
●2023年12月レコード生産実績
●オリコン作品別ベストセラー(月間売上枚数)順位表
●2023年12月度ビデオソフト売上速報
●2023年12月度映像配信月間売上統計報告

■文化ライタース

映画/放送/音楽の業界誌

――――――――――――――――――――――――――――
■B5縦、モノクロ(表紙および広告など、一部カラーページあり)
■価格:1,870円(税込、送料無料)
■発売日:2024年2月27日(火)
――――――――――――――――――――――――――――
購読申込はこちら

バックナンバー

2024年

2023年

2022年

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

2004年