閲覧中のページ:トップ > 映画ニュース >

280館規模に拡大公開『哀愁~』浅野Pに聞く

280館規模に拡大公開『哀愁~』浅野Pに聞く

2021年01月22日
 土屋太鳳と田中圭が共演したサスペンス映画『哀愁しんでれら』(配給:クロックワークス)が、2月5日(金)から公開される。配給元は当初100~130館での公開を想定していたが、興行会社からの期待値が高まっており、急遽278館まで増加。公開後は賛否両論を巻き起こすこと必至の刺激的な内容の映画にもかかわらず、メジャー作品と同等の、堂々たる大規模公開に発展している。カルチュア・エンタテインメント(以下、CE)の映像企画部長で同作のプロデューサーである浅野由香氏に製作経緯や宣伝展開を聞いた――。……

この記事の全文は「日刊文化通信速報(日刊紙+Web)」の定期購読者のみ閲覧できます。