閲覧中のページ:トップ > 文化通信バラエティ > 芸能エンタメニュース >

ミンホ、似顔絵デッサン対決でファンに「すみません…」

芸能エンタメニュース

最新記事

ミンホ、似顔絵デッサン対決でファンに「すみません…」

2013年08月13日
hanazakari.jpg

 韓国ボーイズグループ「SHINee」のミンホが11日、東京・渋谷区の渋谷公会堂で行われた韓国ドラマ「花ざかりの君たちへ」DVD発売記念イベントに出席し、デッサン対決で独特のタッチの絵を披露した。

 会場の中から選ばれたファンをモデルに似顔絵を描くデッサン対決で、ミンホは描いている最中から「ごめんなさい…」と漏らし早くも自信なさげな様子。完成後も、モデルとなったファンから「こわいです」と言われ「すみません…」と恐縮しきりだったが、対決終了後その絵を手渡し、更に握手を交わしてファンを歓喜させた。

 イベントには、メインキャストのミンホ、ソルリ(f(x))、イ・ヒョヌ、そしてドラマ挿入歌「In Your Eyes」を担当したオンユ(SHINee)の4人が出席。4人は似顔絵デッサン対決の他、風船ふくらまし競争、カラーボール玉入れ対決を行い、総合ではヒョヌが優勝した。

 これら対決企画の他にも、ミンホ、ソルリ、ヒョヌがドラマの中のお気に入りのシーンや胸がキュンとするシーンを選びそのシーンにまつわるエピソードや想いを語るトークコーナーや、オンユが挿入歌「In Your Eyes」をこの日限り披露するスペシャルライブ、直筆サイン入りプレゼント等が当たる抽選会が行われた。

 ソルリはトークコーナーで、ミンホとのキスシーンがスクリーンに映し出されると手のひらで目を覆い、手で顔を煽ぐ仕草をみせ、また、オンユとヒョヌはカラーボール玉入れ対決で、カラーボールをステージから2階席まで投げ入れる強肩ぶりをみせつけるなどしてファンを大いに楽しませた。

 エンディングでは、ヒョヌが「本当に楽しかったです。また会いましょう」、ソルリが「応援よろしくお願いします。ありがとうございました。愛してる」、ミンホが「今日はたくさん来てくれてありがとうございます。本当に嬉しいです。また会いましょう」と挨拶し、イベントは幕を閉じた。

 韓国ドラマ「花ざかりの君たちへ」は、日本でも2度ドラマ化された、累計1700万部を超える大ヒットコミック「花ざかりの君たちへ」(作者・中条比紗也)を韓国でドラマ化したもの。この日は7月17日に発売されたDVD BOX Ⅰ&IIをオンラインショッピングサイト「mu-moショップ」で予約購入した1000人が招待された。11月20日にはメイキングDVDが発売される。

●ミンホ(SHINee)
minho.jpg

●ソルリ(f(x))
sulli.jpg

●イ・ヒョヌ
leehyunwoo.jpg

●オンユ(SHINee)
onew.jpg
※記事は取材時の情報に基づいて執筆したもので、現在では異なる場合があります。


過去のタイトル一覧

2020年

1月│ 2月│ 3月│ 9月│ 10月│ 11月

2019年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2018年

3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2017年

2月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月

2016年

9月│ 12月

2015年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 9月│ 10月│ 11月

2014年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2013年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2012年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2011年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2010年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2009年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月