閲覧中のページ:トップ > 文化通信バラエティ > 芸能エンタメニュース >

国民的美少女“ひかる”!憧れ剛力とダンス共演が夢

芸能エンタメニュース

最新記事

国民的美少女“ひかる”!憧れ剛力とダンス共演が夢

2014年08月05日

 芸能事務所オスカープロモーションによる「第14回全日本国民的美少女コンテスト」本選大会が5日、都内ホテルで盛大に開催され、8万を超える応募者の頂点・グランプリに、滋賀の高橋ひかるさん(高ははしごだか、中学1年生=12歳)が輝いた。「剛力彩芽さんのような女優になりたい」と、同コンテスト出身の先輩が目標。剛力と同様、ダンスが得意で「一緒に踊ってみたい」と初々しく意気込んだ。
 
 米倉涼子、上戸彩、武井咲、そして剛力らに続く、ダイヤの原石がその名の通り光った。身長160センチのすらりとした体型に誰にも負けない笑顔。音楽審査では、剛力とともに尊敬する沢尻エリカの「タイヨウのうた」を歌った。質疑応答では緊張感をにじませるも、とっさに口から出た郷土の名産“鮒寿司”で会場を和やかな笑いに変えてみせた。

 受賞の瞬間、きょろきょろまわりを見渡し、ようやく事態を把握し涙。大先輩・上戸に肩を抱かれ感激にひたった。「自信はなかった。嬉しさと安心感が混ざって……」と話した。夢心地のままインタビューも、会場まで駆けつけ声援を送ってくれた家族にしっかり感謝を示し、賞金200万円は「恩返しに使う」と即答した。

 高橋さんは今後、オスカープロモーションに所属し芸能界デビューする。ドラマ、映画出演、歌手デビューが約束される。女優だけでなく、歌手やバラエティ、モデルなど多方面に活躍する剛力のような存在を目指す。ダンスは「小学5年からやっている」と言い、共演に夢を膨らませた。

 女優としては「意地悪っぽい役がやってみたい」と具体的に。一方で「共演してみたい男性?……わからない」「恋愛禁止? 全然大丈夫です!」と顔を赤くした。食べ歩きが趣味で食レポも歓迎のよう。この日一堂に会したオスカープロモーションの先輩たちに「すごくきれい」と目を奪われながら、これから踏み出す世界への期待を高めていた。

 2年ぶりとなった「全日本国民的美少女コンテスト」は、8万1031通の応募があり、予選を通過した21人が本選大会のステージに立った。前田美波里、陣内孝則、菊川玲、佐藤藍子、ヨンアがゲスト審査員を務め、同コンテスト出身の米倉、上戸、武井、剛力によるトークショー、吉本実憂ら前回大会ファイナリストによるユニット“X21”のステージなど、アジア、世界に通じる美の祭典となった。


「第14回全日本国民的美少女コンテスト」結果
グランプリ=高橋ひかる(高ははしごだか)
審査員特別賞=藤江萌、高村優香(高ははしごだか)
演技部門賞=門垣ひかる、川口ゆりな
音楽部門賞=花岡菜積
モデル部門賞=ルービナー・マヤ、菊川リサ
グラビア賞=犬塚しおり
マルチメディア賞=飯島未賀


※記事は取材時の情報に基づいて執筆したもので、現在では異なる場合があります。

関連画像

過去のタイトル一覧

2021年

2月│ 3月│ 4月

2020年

1月│ 2月│ 3月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2019年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2018年

3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2017年

2月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月

2016年

9月│ 12月

2015年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 9月│ 10月│ 11月

2014年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2013年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2012年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2011年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2010年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2009年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月