閲覧中のページ:トップ > 文化通信バラエティ > エンタメ・トピックス >

特集:第2回声優アワード授賞式

エンタメ・トピックス

最新記事

特集:第2回声優アワード授賞式

2008年03月19日
1年間で「最も印象に残る」声優・作品を顕彰
 業界で最大の舞台を提供し、地位の向上に寄与
 レッドカーペットではファンの歓声が最高潮!
(ページ1/3)
1年間で「最も印象に残る」声優・作品を顕彰
 業界で最大の舞台を提供し、地位の向上に寄与
 レッドカーペットではファンの歓声が最高潮!

 
 現在、子ども達が憧れる職業の中でも上位にランキングされ、注目を集める声優業。そんな声優や作品を対象に、2007年の1年間で「最も印象に残ったもの」を選考基準として、東京アニメセンターが音声連やアニメ業界各社と協力し、声優の地位向上に寄与することを目的として昨年創設された「声優アワード」の各部門の受賞者が決定した。
 第2回目となる今回は、声優という職業を各メディアを通して多く広めた人を表彰する「富山敬賞」を新設し、全12部門に拡充。3月8日夜に東京・秋葉原の東京アニメセンターで授賞式が行われ、それぞれの受賞者が喜びを語った。会場には多くのファンが駆けつけ、特に受賞者がレッドカーペットを歩いた際は大いに盛り上がった。
 主催:声優アワード実行委員会。共催:東京アニメセンター、角川書店、小学館、小学館プロダクション、文化放送、NPO法人All。特別協賛:ドワンゴ。後援:経済産業省、コンピュータエンターテインメント協会、日本音声製作者連盟、日本動画協会、(社)衛星放送協会。

 (以下の画像はクリックすると拡大しますが、一部ぶれている写真もございます。ご了承ください)




■新人女優賞(原則デビュー5年以内)
加藤 英美里(写真左)
 「出ましたっ!パワーパフガールズZ」赤堤ももこ/ハイパー・ブロッサム役で知られる。2007年の超人気作品「らき☆すた」柊かがみ役などで大ブレイク。2006年3月から2007年3月の間、「東京アニメセンターRADIO」のメインパーソナリティとしても活躍。
 「皆さんあっての受賞だと思います。ありがとうございました。」

小林 ゆう (写真右)
 雑誌モデルを経て、声優に。「銀魂」猿飛あやめ役、「さよなら絶望先生」木村カエレ役などで、本人のイメージとはまったく異なるエキセントリックなキャラクターを好演。稀有なキャラクターと実力を兼ね揃え注目を集めている。 
「感激と身の引き締まる思いがいっぱいです。」



■新人男優賞 (原則デビュー5年以内)
羽多野 渉 (写真中央)
 「地球へ…」サム・ヒューストン役では、普通の人ゆえに翻弄される優しい青年を好演し、その存在感を示す。また、「セイント・ビースト」天使ユリ役などでは、女性ファンも急増。注目を集める存在となる。
 「純粋にとっても嬉しい。新人という響きに甘えないよう精進していきます。」

代永 翼 (写真右)
 新人ながら、「おおきく振りかぶって」三橋廉役や「機神大戦ギガンティック・フォーミュラ」州倭慎吾役といった主役をつとめ、瑞々しい演技で視聴者を魅了。一躍注目される事となった。今後の活躍が非常に期待される新人の一人。
 「このような賞を頂けると思っていませんでした。これからも新人男優賞の名に負けないよう頑張っていきます。」

(ページ1/3)


過去のタイトル一覧

2019年

2月│ 4月│ 5月│ 7月│ 8月│ 10月│ 11月

2018年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2017年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2016年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2015年

3月│ 4月│ 6月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2014年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月

2013年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2012年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2011年

2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2010年

1月│ 2月│ 4月│ 6月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2009年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月

2008年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2007年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月

2006年

1月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月