閲覧中のページ:トップ > 文化通信バラエティ > 芸能エンタメニュース >

井上真央“おひさま”スマイル「また素敵な男性に囲まれて…」

芸能エンタメニュース

最新記事

井上真央“おひさま”スマイル「また素敵な男性に囲まれて…」

2010年11月30日

 女優・井上真央が主演し、来年春スタートするNHK連続テレビ小説「おひさま」の主要男性キャストが29日、都内・同局で発表され、高良健吾、田中圭、永山絢斗、金子ノブアキの4人がそろって朝ドラに初出演することになった。「花より男子」を彷彿させるイケメンぞろいとあって、会見に出席した井上は「また素敵な男性に囲まれて……嬉しい」と満面の笑みを浮かべた。

 高良は「祖父祖母が毎日見ている朝ドラの画面に映るというだけで大変なやりがいを感じる。(今は金髪も)撮影時には黒髪ボーズにして頑張る」と力を込めた。

 田中は「可愛らしい(須藤家の)妹、弟をしっかり支えたい」、永山は「温かい気持ちを届けられるよう頑張る」、金子は「影響力のあるドラマに少しでも貢献できれば」と気合を入れていた。

 オリジナル脚本を手がける岡田惠和氏も納得の4人。小松昌代チーフプロデューサーは「まさに今、旬な方を選んだ。昭和という時代の重みをきちんと表現してくれる方ばかり」と自信をのぞかせた。

 朝ドラ第84作目「おひさま」は、信州・安曇野と松本を舞台に、激動の昭和を“おひさま”のように明るく生き抜いたヒロイン・須藤陽子(井上)の一代記。

 高良は陽子の夫となる丸山和成役、田中と永山が陽子の2人の兄を演じる。金子は陽子の初恋の男性役。戦前、戦中、戦後を描く物語の中で、それぞれの役にドラマチックな人生が用意されているという。来年3月28日よりNHK総合テレビほかで放送。
※記事は取材時の情報に基づいて執筆したもので、現在では異なる場合があります。

関連画像

過去のタイトル一覧

2020年

1月│ 2月│ 3月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2019年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2018年

3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2017年

2月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月

2016年

9月│ 12月

2015年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 9月│ 10月│ 11月

2014年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2013年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2012年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2011年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2010年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2009年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月