閲覧中のページ:トップ > 文化通信バラエティ > 芸能エンタメニュース >

洋ドラが週30作超ぜんぶ無料! ディズニー新BS「Dlife」3・17開局

芸能エンタメニュース

最新記事

洋ドラが週30作超ぜんぶ無料! ディズニー新BS「Dlife」3・17開局

2012年02月15日

 3月17日開局するディズニーの新BSチャンネル「Dlife」の番組編成が決まり15日、発表された。夜21時から26時を中心に、日本初放送となる「リベンジ」「プリティ・リトル・ライアーズ」をはじめ「LOST」「デスパレートな妻たち」「クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪」「アグリー・ベティ」など1週間で人気海外ドラマ30タイトル超がひしめく。外資系BS局で初の広告モデルで、すべて無料放送。一気に期待が高まる。

 チャンネルのブランドスローガンは「あなたの毎日に、もうひとつの世界を」。ディズニー社傘下の米ABC制作番組をはじめ、欧米から選りすぐりの番組が集まった。タイムテーブルは、メインターゲットに定める30~40代女性の生活スタイルに沿って策定。毎日の夜を彩るドラマのほか、映画(週末)、情報バラエティ(昼~夜)、アニメ(朝・夕)、さらにニュースなどがバランス良く配置された。

 ウォルト・ディズニー・ジャパンのポール・キャンドランド社長らが15日、都内で会見。キャンドランド社長は「ディズニーは“大人ディズニー”のプロジェクトを進めていて、大人の女性をターゲットにするDlifeはそのひとつの柱となる。また、ディズニーはいろんなビジネスをやっているが、BSほど多くの人にリーチできるプラットフォームはない。より多くの人にディズニーのコンテンツを楽しんでもらいたい」と話した。100%子会社のブロードキャスト・サテライト・ディズニーがチャンネル運営にあたる。

 会見には、「リベンジ」で主人公の日本語吹き替えを務め声優初挑戦した女優の芦名星も登場し「Dlife」誕生を祝福。いよいよ3月17日18時に開局する。17日、18日は特別編成。また、セブン&アイグループ各店舗ではチャンネル番号「BS258」訴求のため専用リモコン258万個が3月14日より配布される。

※記事は取材時の情報に基づいて執筆したもので、現在では異なる場合があります。

過去のタイトル一覧

2021年

2月│ 3月│ 4月

2020年

1月│ 2月│ 3月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2019年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2018年

3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2017年

2月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月

2016年

9月│ 12月

2015年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 9月│ 10月│ 11月

2014年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2013年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2012年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2011年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2010年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2009年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月